神仙沼

ニセコ山系の素晴らしい景色を楽しみながら、ネイチャーガイドと一緒に歩きます。春は羊蹄山の麓にある半月湖を一周します。6月中旬以降は高層湿原の広がる神仙沼をご案内します。普段は見過ごしてしまう小さな植物をじっくり観察してみたり鳥の鳴き声に耳を澄ましてみませんか?花の開花は6月下旬頃からで、10月には紅葉が楽しめます。。

期  間5月中旬~10月下旬
定 員10~40名
所要時間1時間30分~2時間(+片道30分の移動時間が必要)
料 金担当:当社までお問合せ下さい。
(Tel 0136-43-2882)
会場神仙沼、または半月湖
持ち物
動きやすく多少汚れてもよい服 (春や秋は上着)、運動靴、カッパ
備 考雨天時は、中止となります。小雨程度でカッパのご用意があれば催行可能です。
⇒振替種目『エコ箸&鉛筆作り』

注意事項

  • コースは季節や天候条件によりこちらで最適なコースを選択し、決定いたします。
  • 「参加申込書」のご提出が必要です。
  • 約15名に1名のガイドが同行します。

6月からは、『神仙沼(しんせんぬま)』をガイドがご案内します。原生林と湿原が織りなす美しい景観を気軽に散策できます。ニセコ近辺の瑚沼群の中でも最も美しいと言われるコースで、木道が整備されており、高低差もほとんどない歩きやすいコースとなっておりますので、どなたでも参加できます。

神仙沼レストハウス
神仙沼駐車場にあるレストハウス
神仙沼
木道が敷いてあるので歩きやすいコース

原生林に囲まれ、羊蹄山の麓にひっそりとたたずむ湖です。5月中旬からたくさんの花が咲き始めますので、神仙沼が開通していない春の時期の代替コースとして最適です。また野鳥の豊富さも特筆ものですよ。

半月湖
駐車場にトレイ完備
半月湖
木に囲まれた路を歩きます