尻別川や周辺の川に移動して、本格的なニジマスやヤマメ釣りにチャレンジしてみましょう。その当日に最適と思われる場所にスタッフの方がご案内します。(バス移動の場合、先導してご案内します)
川では誰もが釣れるとは限りません。だからおもしろい。がんばって釣れた時の喜びはひとしおです。釣れた魚は持ち帰らずにリリースするのが川釣りのマナーです。場所によっては、ウェダーという下半身が水に入っても濡れないようにする装備をレンタルできるので、本格的な川釣りを楽しみましょう。
小雨ぐらいなら決行しますので、合羽を持ってくると良いでしょう。

期  間5月中旬~10月中旬
定  員10~40名
所要時間2時間(+片道約20分の移動時間要)
料  金担当:当社までお問合せ下さい。
(Tel 0136-43-2882)
集合場所尻別川またはその支流など、周辺の川
持ち物動きやすく多少濡れてもよい服、カッパ
備 考雨天時や強風の場合は、中止となります。
小雨程度でカッパのご用意があれば催行可能です。
⇒振替種目『釣り仕掛け&釣り堀』(会場:ライオン・ニセコベース&サーモン釣場)

リバーフィッシングが中止の時の振替メニュー

雨天で、リバーフィッシングが出来ない場合は、「釣り仕掛け&釣り堀」に振り替えとなります。
ライオン・ニセコベース内で「釣り仕掛け」を作ったら、「サーモン釣り場」へ移動して、合羽を着て釣り堀での釣りを行います。サーモン釣り場での釣り堀は、通常メニューの「釣り堀&調理体験」の場所とは異なります。
大きな木が屋根の代わりになるような場所なので、本降りの日でも合羽を着ていればそんなに濡れません。
(ただ、荒天時の場合は別のインドア体験に振替える場合もあります。)

  • 「釣仕掛け&釣り堀」
  • 会場/釣仕掛け:ライオン・ニセコベース
    釣り堀:サーモン釣場
  • 所要時間/2時間